• 注目の健康素材、アミノレブリン酸

    • アミノレブリン酸は略してALAと呼ばれ、36億年前の創成期より地球上に存在する天然アミノ酸の一つです。


      動植物の体内で作られ、細胞のミトコンドリア内に存在しています。

      生命の根源物質と呼ばれており、代謝に必要不可欠な物質です。



      全身の代謝を活発にする働きが期待され、サプリメントとしても使われる最近注目の健康素材です。

      アミノレブリン酸が存在するミトコンドリアは体のエネルギーを作りますが、過労やストレス、飲酒や喫煙、運動不足、不規則で偏りのある食生活などにより、ダメージを受けることが知られています。さらに体内で作られるアミノレブリン酸の量は年齢とともに低下していくとされ、十分に供給されないとミトコンドリアのエネルギー生産能力が低下し、体温の低下や疲労、老化を感じる原因の一つになると考えられています。



      そのためアミノレブリン酸を摂取することで、ミトコンドリアの働きを良くし、代謝を上げることで体が温まり、免疫力の向上や疲労の改善などの効果が期待できます。


      アミノレブリン酸は、肉や魚、野菜など普段の食事からも摂取することができます。

      特に甘酒や赤ワイン、黒酢などの発酵食品には比較的多く含まれていますが、食品中の量は決して十分ではありません。



      そのため効率的に摂取する方法としてサプリメントを利用する方が増えています。

      近年では新しい培養法が開発され大量生産が可能になり、さまざまなサプリメントが販売されています。


  • 健康サプリの納得の真実

  • 健康サプリのサポート情報

    • アミノレブリン酸は美容・健康に効果がある

      細胞内に存在する5-アミノレブリン酸(ALA)は、ミトコンドリアに取り込まれる際に様々な物資地へと変化します。最終的には「ヘム」や「シトクロム」という物質に変化し、呼吸による代謝の最終反応である電子伝達系で代謝作用を司ります。...

  • 健康サプリの納得の情報・健康サプリのみんなの常識

    • 糖ダウンは1日1回摂取で血糖値の上昇を抑えます

      血糖値サプリの糖ダウンは、糖を消費しながら血糖値の上昇を抑えることが期待できます。日本では40歳以上の約5人に1人が隠れ糖血糖と言われており、健康診断では異常が見つからない場合もあります。...

    • 糖ダウンで血糖値を上手にコントロール

      生活習慣病の代表格である糖尿病を予防するためには、毎日の血糖値のコントロールが非常に重要になってきます。糖尿病というと太っている人や甘いものなどのお菓子やジュースをたくさん飲み食い人がなりやすい病気と思いがちかもしれませんが、実は痩せていてもなってしまう可能性があるのです。...